【あるある】あなたも立派な旅の上級者|旅人あるある6選

旅ネタ
タツ
タツ

こんにちは、タツ(@tatsu_twit)です。

 

旅行はどれくらいの頻度で行きますか?

 

筆者はサラリーマンなので平日はお仕事。大型連休はだいたい海外へ、土日だけでもひょいっと旅に出ます。

 

数えてみると年間で平均で20回くらい旅立っていました。ちなみに日本人の年間の平均旅行回数は2.6回。

 

常日頃から旅ばっかりしているとよくありがちな「旅人あるある勝手にまとめてみました。

 

全部当てはまればあなたは立派な旅の玄人!?

 

こんな人にオススメの記事

  • とにかく旅行が好き
  • 自分は旅上級者?初級者?
  • これから旅人になってやる!

 

スポンサーリンク

旅人あるある6選

どんどん荷物が減っていく

 

学校の修学旅行、初の海外旅行を思い出してみてください。

 

山のような荷物てんこ盛りをスーツケースに無理やり詰め込んだ記憶はありませんか。

 

これ使うかも!」「万が一のために!」こういう類はだいたい使わずそのままお持ち帰りですね。

 

だんだん淘汰された結果、最終的にはいつものちいさなリュック一つ

 

挙句の果てには、現地で買えばいいからと、着替えすら持って行かない始末。

忘れてもなんとかなるさ!まあ無くてもいっか!

 

だいたいどこでも寝れる

 

電車、バス、飛行機、乗り物はもちろん。空港などあらゆる場所で寝たことあるので、寄りかる場所さえあればだいたい寝れる

 

節約のために泊まったゲストハウスのドミトリーベットがカチンコチン。外はお祭りドンドン大騒ぎ。だけど問題なく熟睡でる

 

本当は旅の最中は寝たくない。出来ることなら1日中いろんな景色を見て、遊びつくしたい!

疲れが布団の代わり。どんなところでもおやすみなさい。

荷物の準備は前日

 

旅の準備はいつもギリギリ。

 

準備するほどの荷物がないので、だいたい数分で準備は終わってしまう。必需品は「パスポート」以上。

 

むしろ当日の朝に鞄に適当に詰め込むなんてこともよくあること。

何を持っていこうよりも、何を持って帰ろう。

 

まず始まるWi-Fi探し(海外限定)

 

これは海外限定ですが、まず新しい街についたらWi-Fiを探し求めてカフェへ

 

ホテルやゲストハウスにチェックインするまでは、カフェやレストランでパスワードを訪ねて情報収集。

 

あの電波がつながった時は謎の達成感!海外は至る所にWi-Fiがあって助かりますね。

電波は現地調達。

 

旅の最小遂行人数1人

 

旅の予定を立てるにも、だんだんと日程調整すること自体面倒に。

 

まず初めに自分の予定と行きたいところ決める。そのあとに友達を誘う。

 

別に誰も居なくても1人で行っちゃう!1人でも旅を決行するのが当たり前になってますね。

行きたいと思ったときに体が動いている。もう誰にも止められない。

 

航空券価格の変動にハラハラドキドキ

 

旅人のお供「スカイスキャナー」のプライスアラートにハラハラドキドキしませんか。

 

予約前は常に価格チェックして、セールの時のプライスアラートに飛びついて即予約

 

「よくやった自分!」とガッツポーズを振り上げます。

 

逆に予約した後に、もっと安い値段で売られているのを見たときの絶望感は異常です。

予約前と予約後でこんなに心境が違うもの。この時点でもう旅は始まっているのかな。

 

まとめ

いかがだったでしようか?いくつあてはまりましたか?

 

旅好きなら1個は頷くものがあったのではないでしょうか。

 

そんなあなたは既に次の旅先のことを考え始めているに違いない!

コメント

タイトルとURLをコピーしました