【サブスクでゲストハウス】HafH(ハフ)に登録してみました!|定額で世界中住み放題 !?

ゲストハウス
タツ
タツ

こんにちは、タツ(@tatsu_twit)です。

 

定額で世界中住み放題!?

 

新たな生活様式にぴったりなサービス「HafH(ハフ)」についてご紹介します。みんなで一緒にHafHしましょう。

 

こんな人に読んでほしい記事

  • HafH(ハフ)ってなに?
  • ゲストハウスが好き
  • フリーランスで場所を選ばない働き方を実践中
  • サラリーマンでの気軽に旅行気分を味わいたい

 

スポンサーリンク

そもそもHafH(ハフ)ってなに?

HafH=ハフと読みます。

 

ハフの掲げる3つのコンセプト!これだけでなんだかワクワクします!

・令和時代に、これからの暮らしかたを
・暮らしに合わせた3つの定額制
・世界中に、第2のふるさとをつくろう
Makuakeを使ったクラウドファンディングでおよそ400人から、目標金額200万円を遥かに上回る1,000万円以上の支援を募り始まったプロジェクト。

詳しくはこちら

長崎から世界へ

ハフの始まりは長崎から始まりました。

 

日本で一番島が多い都道府県「長崎」から日本全国へ、そして世界に拠点を広げ、今は日本全国に拠点が広がっています。

 

ハフの魅力は、なんといっても定額制。

 

今はやりのサブスクリプションサービスで、週末だけのちょっと利用1か月以上の長期利用まで対応できるようにコースがあり、個人の使い方に合わせて利用可能です。

 

第2のふるさとがコンセプト

全世界に00か所以上の拠点から「第2のふるさと」を見つけることをコンセプトです。

 

もうひとつの生活拠点を持つことの後押しをしています。

 

移住といえば人なかなか簡単にできるものではありませんが、ハフは簡単かつ低予算で実現可能です。

 

登録から予約まで面倒な手続きなしですべてオンラインで可能。

 

タツ
タツ

早速登録してみました

 

HafHに登録してみた

それでは実際にハフに登録してみたいと思います。スマホでも登録可能です。

 

登録から利用までの流れはこのとおり。

 

STEP1 登録画面にアクセス

まずはこちらのページから登録ページに進みます。

HafH公式サイト

 

今回はスマートフォン画面で紹介します。PCの場合は少し場所が違うかもしれませんのでご注意ください。

 

※この記事は2019年11月11日に執筆したものです。画面表示が一部リニューアルされていて、少し異なる部分があります。

 

新規登録してみましょう。

▲「新規登録」を選びます。

 

メールアドレスとパスワードの入力画面です。自分のメールアドレスと任意のパスワードを入れました。

▲メールアドレスとパスワードを入力しましょう

数秒後、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

▲メールのリンクをクリックしましょう

 

リンクをクリックするとメールアドレスが承認されます。

▲メールアドレスが確認済みになっていることを確かめましょう

ここから会員登録に移ります。

 

ワクワク感あふれるハフのサービス内容の説明がありますので、確認しましょう。


▲世界を旅して働こう。 


▲暮らしにあわせた定額制の住み放題サービス 


▲面倒な手続きなし

 

STEP2 定額プランを選ぶ

「プランを選択」というボタンが出てきました。さっそくプランを選んでみましょう。

 

ハフには4つの定額プランがありました。あなたにぴったりの使い方を選びましょう。

 

いよいよコースを選んでいきます。

 

「プランを選ぶ」画面が表示されますのでプランを選びましょう。

▲4つのプランの大きな違いは滞在可能日数

 

プランの大きな違いは「金額」と「滞在可能日数」です。

 

自分がどれくらいの頻度でゲストハウスを利用するかによって決めましょう。月の途中で翌月プランを変更できるので、初月はおためしHafHがオススメです。

 

タツ
タツ

おためしHafHに登録してみます。

 

▲おためしHafHを選択しましょう。

 

おためしHafHの魅力

  • 登録初月は無料!
  • 「おためしハフ」は終了未定の期間限定プラン。
  • 月2回宿泊ができて3,000円!
  • 初月無料なので最初の2か月は3,000円で4泊できるから実質1泊750円!

 

本人確認情報を入力しましょう。パスポートは任意でしたので入力しませんでした。外国人は必須になると思います。

▲必要事項を入力し、同意にチェックをします。
・名前
・国籍
・性別
・生年月日
・電話番号
・郵便番号
・住所
・パスポート番号(任意)

次に、支払いするクレジットカード番号を登録します。

 

初月は無料なので、実際にクレジットカードから引かれるタイミングは翌月の1日になります。

ポイント
最初のお支払いは申込日の翌月1日なので、月のなるべく初めに登録した方が無料期間が長くなるのでお得!
無料期間中に1度でも利用すると、退会や料金の安いプランに変更することはできないので要注意。上位プランには変更可能み。

無事登録が済むとメールが届きます。

▲登録完了のメールを確認しましょう。

 

これで無事登録完了です。

 

STEP3 滞在施設を選ぶ

ステップ3は次に記事で!

最後に

実際に登録までかかった時間はたったの5分でした。

 

どのプランにしようか、どういう使い方をしようか、悩んでいると時間が掛かるかもしれなませんが、しっかり自分に合ったプランを選んでみましょう。

 

さあ、あなたもぜひ登録してみよう!

 

迷ったら「おためしハフ」

迷っている人は、2か月間で4泊分3,000円、100か所以上から選んで泊まれるおためしハフがおすすめです。

 

「自分に合ったプランなんでわからない。」

「使ってみないとわからない。」

 

そんな人こそとりあえず「おためしハフ」で登録してみることをオススメします。

 

うなって思ったらやめればいいだけ。

試してみてもし自分に合わないなと思ったらやめればいいだけです。

 

そのまま続けるも良し、もっと泊まれるプランに変更するも良しです。

 

3,000円以上するビジネスホテルに泊まる代わりにHafH使うだけでもう元が取れますよ。

 

3,000円握りしめてでちょこっとだけ冒険してみませんか。

コメント

  1. […] […]

  2. […] 定額で世界中住み放題 | HafH(ハフ)に登録してみたこんにちは、タツです… […]

タイトルとURLをコピーしました