セブ島留学⑭日目|最後のセブ生活

英語学習
タツ
タツ

こんにちは、タツ(@tatsu_twit)です。

 

今日は2月8日土曜日。

 

帰国日は翌日9日の朝になるので、実質セブ生活最後の1日となりました。

 

朝起きてふと時計を見ると、いつもの時間(現地時間で6時30分)に起きている自分にびっくり!

 

日本にいて何もない休日はダラダラと2度寝3度寝を繰り返し、1日を無駄にしてしまうことがしばしば。

 

とにかく何かしたい。ワクワクしたい。という単純な気持ちが身体にも影響与えているのかな。

 

セブ島留学⑬日目|いよいよ卒業だー!
...
スポンサーリンク

一人の時間を作ってみる

この2週間、とにかくいろんな人と話したい!

 

気が付けば一人の時間をあまり作っていませんでした。

 

シャワーかトイレか寝る時くらいだったかな。

 

2週間の振り返りをしようと、ちょこっとの現金電波の無いiPhoneをポケットに詰め込んで、バイクタクシーに乗り込みました。

 

バイクタクシーに跨り、運転手さんに一言。

 

タツ
タツ

一人で遊べるところに連れていって!

 

・・・

 

運転手のおじさんへ謎のオーダー。

 

今考えると、完全にやばいやつでした。

 

でもでも、ここまで現地人と普通に会話してるっていうのは、2週間前はあり得なかったと思います。

 

空港から学校までのタクシーでさえ、ミスったらどうしよう、行先伝えられなかったらどうしようと、スタッフさんに迎えに来てもらったくらいですから。

 

行きつく先はショッピングモール

・・・たしかに一人で遊べる場所に到着しました。

▲AYALAモールという大きなショッピングモールです。

 

クロスロード近くのセブンイレブンからたった50ペソ(=100円)

 

5キロくらい走った気がするけど、運転手のおっちゃんの優しさかな。

 

音と光に釣られて、やってきました!コチラ!

 

▲The ゲームセンター!

 

・・・一人の時間ってこういうことだったっけ?と自問自答

 

▲外のベンチにポツンと座って考え事

 

・・・とにかく暑すぎて考えるどころではない

 

▲そそくさとカフェへ

 

・・・最初からこうすれば良かった。

 

2週間で1回も口にしなかった大好きなブラックコーヒーが美味しすぎて、魂が抜けました。

 

一人になった時に考えること

 

ふっと一息ついて、初日から今日にいたるまでなんとなーく思い出に浸りながらコーヒーを飲んでました。

 

写真見返したり、初日の方のブログ読み返したり。

 

そんな感じで店内でぼーっとしながら、過ごしていました。セブにきてこんな時間の使い方初めてすぎでソワソワ。

 

 

 

・・・ふと気が付いたらブツブツと独り言

 

ー英語の発音の練習始めてました。特にthスッ

 

2週間を振り返ろうにもまだ旅の途中。

 

だいぶ現地に慣れたと思っていたけども、英語が横から聞こえてくる間は落ち着く間もなく。

ずっと気持ちが昂ぶっている状況なんだと思います。

 

学校は卒業してもまだ、勉強中なんです。

 

これまで日本では、1人の時間が出来てもちっとも勉強しようと思わなかったのに、自然と英語に触れようとしている自分がいました。

 

これも新しい発見です。

 

ーやっぱり英語を使ってもっともっと話したい

 

ここでしか出来ないことをやろう

最初にそう思ってセブに来たことをちょっと忘れてました。

 

カフェでアイスコーヒー飲みながら考え事?

 

いつも日本でやってるじゃん!!

 

外に出てとにかく話して話して英語使うんだ!

 

▲帰りのバイクタクシーのお兄ちゃんにしつこいくらい話しかけた仲良くなったよ!

 

日本に帰ったらたくさん考えます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました